Hey my friend

10年後もこうして笑ってお茶を飲めたらいいよね

孤独と孤立の違い

孤独はより心理面に重点を置いた言葉のような気がする。外的な環境から隔絶された心の状態というか。何にもつながっていないと認知したときの不安や寂しさとつながっている気がする。

孤立は外観や環境から隔絶された見た目に重点があるかな。孤独は孤独するとは言わないけど、孤立は孤立するというから、より動作や環境との関係があると思う。

 

孤独死という言葉はあるけど、孤立死って聞いたことはない。とくにメディアで取り上げられるイメージって誰ともつながれない人、コミュニティに入れない人が一人で寂しく死ぬことをクローズアップしている気がする。孤独死を寂しさとか不安と結びつけて映されていると認識するってことは、孤独と寂しさが人に普遍的に備わっているから映像をそう解釈できるのだろうか。

 

孤立してても孤独でない人もいるだろう。恋愛の曲でよく2人でいても孤独を感じるみたいな歌詞があるけれど、他人といても孤独を感じることもある。ということは、他人が物理的にそばにいるから孤独とはならなくて、適切なコミュニケーションができて初めて孤独が解消されるのか。このときのコミュニケーションはどんなものが適切なのか。例えば、犬とかネコとかを飼ってれば、孤独を感じることは少なくなると思う。でも、このとき犬や猫に自己を理解してもらっているなんてあんまり思わないだろう。ということはそんなに高度なコミュいケーションは必要ないのでは?

孤独についてのなぜのメモとバースデー

思ったことを適当に書き出す。覚書。

・なぜ孤独を感じるのか

・孤独であることと孤独を感じることの違いは何か

・孤独と孤立はどう違う

・つながりって何

・つながりと孤独感は関係があるか

・どういうときにつながりを感じるか

・自分が理解されたと感じるのはどういうときか

・自己が理解されることが孤独感をなくすことにつながるのか

・孤独にともなって生じる感情にはどんなものがあるか

・孤独であることのメリット、デメリット

・孤独感を感じることのメリット、デメリット

・ゲイという属性と孤独感の感じやすさに相関はあるか

・そのときの体調と孤独感の感じやすさの相関

・孤独感や寂しさからパートナーを作ろうとすることの意味

・一人でいる時間と孤独感との関係

 

2018/09/09

 サークルの練習に行く。先々週は花火大会での仕事、先週は雨だったので久しぶりの参加だった。最近、ナイモンをスマホから消した。寂しい気持ちもあり、ずーっと画面を見て一日を過ごすことをすごく無駄だと感じたため。機会原価が高すぎるし、心も不衛生になるから。駅前のryomaっていうラーメン屋15時くらいに食べながら話す。元カレはこの近くに住んでいて、この店にも2人で来たことがある。マルエツで買い物したりしたなぁ。

 夜は2丁目にバースデーを祝う予定だったので、それまで新宿の椿屋珈琲で時間を潰す。価格設定が高めだから、あんまり人がいないかなぁと思ったけど、めちゃめちゃ混んでてカウンターに座った。両隣とも多分婚活か何かで会うみたいな雰囲気で初対面に近い感じの話し方だった。店内がうるさかったので、耳栓をつける。スマホでメンズネットをダラダラ見る。見るだけで何にもしない。時間の無駄だったなぁ。もったいない。

 

 夜は、2丁目に行った。サークルでお世話になってるママさんのバースデーなので、カフェドパリを入れる。おめでとうございます。こういう業界の慣習とかいくら払うとかの相場が分からないので隣に座ってた人に色々コソコソ教えてもらう。

 カフェドパリが6000円、飲み放題料金が3000円、ご祝儀1000円の計1万

まぁこんな感じなのかな。その物に支払っているというよりは、交流できる場を作っていること、プラットフォームを作っているサービスにお金を支払っているという感覚なんだけど、他の人はどういう意識でこういうのにお金を払うのだろうか。

元カレを思い出す日々

 最近、また元彼のことを思い出す。寂しさというというか、悲しい気持ちが続く。なぜ、こんな気持ちが続くのだろう。初めて出会った頃は、あんなに求める目で見てくれたのに。相手のラインのアイコンを見ては、胸が締め付けられる。向こうは、もう自分のことなんて思い出しもしないだろうに、いつまで自分は相手に執着したままなのだろう。会って、好きって言いたい。触れたい。受け入れられたい。

 

 元彼に執着しているけれど、本当は誰でもいいのかもしれない。自分の好きな人が自分を好きで、自分の好きを受け入れてくれたときの高揚感が忘れられないだけなんだろうと思う。受容されることの嬉しさ、求められることの喜び、もう一度味わいたい。業が深い。

検査結果

 2018/04/24/Tue

 先週、採血したSTD検査の結果をもらいにさいたま市の保険所へ行く。鉛色の空の下、道路脇に植えられたツヅジの花と緑のコントラストが激しい。保健所の中は省エネらしく、電気がところどころついてなく、陰気な感じがどことなく漂ってた。受付で青の番号札をもらい待つ。呼ばれて部屋に通される。保健師らしい女性に案内され、封筒を渡される。結果は全て陰性だった。

 3月に喉風邪を引いてから咳が止まらないので、呼吸器内科の病院へ行く。検査をしたら、肺の機能が59歳だった。肺の血管が炎症を起こして7割りぐらいの細さになっているらしい。喘息を治める吸引系の薬を処方される。早く治したい。

 午後はずっとナイモンをいじってしまった。22歳の子から返信が来ない。テレポート機能で方々で行って、色々と眺める。あと、渋ストのホームページの掲示板を見たりする。これだけで時間がただ過ぎていく。めっちゃ時間の無駄遣い。もったいない。

 夜は、ジムに行く。22歳の子から返信が来る。Ed sheeranとCharlie Puthをヘビロテしてるらしい。返信が来るだけで嬉しい。大体返信は1日後に来るという感覚が掴めてきた。パターン分かると少し気持ちに余裕ができる。ジムのあと、新宿まで出て35歳の人と桂花ラーメンでリアルする。顔はすごくゲイ向けでヒゲも生やしてるし、整ってて綺麗な人だけど、好きになるかというと違うなーという感じだった。ラーメン食べて、ささっと帰る。22歳の子が好き過ぎて、そっちにエネルギーが行かないように、気持ち分散させるためにほかの人とも連絡やり取りしよう。

 

2018/04/25/Wed

 仕事が終わりにジムに行く。帰宅後、Charlie PuthのWe Don't Talk Anymoreを聞く。PVも好き。ちょっと泣きたくなる。失恋系の曲は少し辛い。でも、この曲めちゃくちゃ好き。

バドミントンの試合

2018/04/21/Sat

 光が丘で練習。他サークルの人と合同でした。合同でやるけど、あんまり話さないな。もっと話せたらいいんだけど、どうしたらよいのか分からん。

 夜は新宿に出る。サークルの人と二人で飲み屋へ。バーのママに性癖を言い当てられる。色々な客を見て、話を聞いてるんだぁと思う。とすれば、その職業的観と経験から言い当てられたものだとすれば、自分の癖は割とメジャーで一定のパターンがあるものの一つとも言える。

 あと、恋煩いがぶり返してる。ブロックはされてないし、遅くても返信は来るんだよなー。でも、返信来ないときでも、相手は「今すぐ会いたい」でハウリングしてるし。もう何がなんだか。前ほど好きって感情が高ぶるわけではないけど、燻ってはいる。

 

2018/04/22/Sun

 一日、バドミントンの試合だった。前日に新宿を出たのが11時ぐらいで、帰宅も遅く寝不足で辛かった。一回戦目は勝ったけど、二回戦目は負けました。無念。

 恋煩いの相手が洋楽が好きというので、TSUTAYAでEd Sheeran、maroon5、Charlie Puth、Bruno Marsを借りる。

 

2018/04/23/Mon

 特に何もない月曜日。静かに集中して仕事に取り組めました。今日みたいな日が続けばいいのに。相手からの返信のメッセは来ない。来ないまま、昨日借りたCDを聞く。

卒塔婆小町

2018/04/19/Thu

 美輪明宏の演目の一つに三島由紀夫原作の『卒塔婆小町』というものがある。この戯曲の中の会話で「人は恋をしているときは死んでいるんだ」というセリフがあったと思う。このセリフが意味するところは何だろうか。解釈ができないまま、セリフだけが自分の中に深く沈んでいた。

 昨日までの自分はきっと死んでいたと思う。何をしても上の空で、胸が締め付けられていた。でも、大丈夫。今日、息を吹き返した。改めて現実を生きようと思う。明日来る鬼だけがホント!!